スリップページしないFX証券会社と口座選び

FXについて

金融関連ニュース

リンク集

運営者情報

主要通貨とマイナー通貨

通貨には大きな市場希望を持つ6大通貨と呼ばれるものと、流通量がそれほど
多くは無いマイナー通貨の2種類に分けられます。

通貨を取引する際の特徴の1つとして、FXの特徴として「通貨の安定度」を
初めに挙げましたが、通貨間でもその安定度に差があります。

一般的に流通量の多い通貨の場合は急激な変動は少なく、流通量の少ない通貨
は急激な変動リスクを抱えることになります。

株式投資で言えば、新興株と一部上場株との違いのようなものです。

流通量が少ないということは、小さな変動材料でも大きく値動きすることが
期待できるため、大きな差益を生むことがありますが、その分、大きな差損
リスクも同時に抱えることになります。

こういった通貨ごとの特徴も把握して、メリットとデメリットのバランスを
考えながら取引する通貨を選びましょう。