スリップページしないFX証券会社と口座選び

FXについて

金融関連ニュース

リンク集

運営者情報

金融機関の外貨預金を比べると

"外貨預金を扱う銀行の中で、楽天銀行、ソニ-銀行、三菱東京UFJ銀行について少し比較してみます。時期は2012年10月24日です。

扱う外貨は米ドル、ユ-ロ、豪ドル、英ポンドなどがあります。米ドルの往復の為替手数料では、各銀行とも50銭で同じです。しかし米ドルの一年定期金利(税引き前)はかなり違います。楽天とソニ-が0.07%であるに対して、三菱は0.01%です。

同じ一年定期で豪ドルの場合は、三行で大きく異なります。楽天2.60%、ソニ-1.438%、三菱1.02%となります。楽天銀行の金利が高いのが目立ちます。楽天銀行はなぜこのような高金利で扱うことができるのか、ちょっと分からないところがあります。

その他各銀行によって、さまざまな違いがありますから比較研究する必要があります。またペイオフの対象ではないので、信用度の高い金融機関を選択すべきです。"